店舗を探す

決済方法を選択
クレジットカード
電子マネー
QRコード

ピックアップコンテンツ

2020.09.05

生ビール半額フェア開催

残暑がまだ厳しいこの季節、皆さんを最も元気にするのは、美味しい生ビールではありませんか? 

 

 今回、養老乃瀧グループでは「生ビール半額フェア」と銘打ち、長年にわり皆様から愛され続けてきた生ビールを、半額でご提供いたします。

 

期間:9月15日~9月17日の3日間

対象:養老乃瀧グループ店舗にて 

※一部休業等の店舗、実施していない店舗がございます。

 

 今年はここまでいろいろなことがありましたが、嫌なこと、上手くいかなかったことはいったん忘れて「とりあえず生!」。養老乃瀧グループのお店で本当においしい生ビールをぜひ、たくさん飲んでください。

 

 ここからは私たちの、おいしい生ビールを提供するためのこだわりについてお話させてください。今回のフェアに際し、私たちははっきりと断言します。養老乃瀧グループの生ビールはめちゃくちゃ旨い!

「でも生ビールは、どこで飲んでも一緒じゃないの?」

 いいえ、それがまったく違うんです。

 私たち養老乃瀧グループがお出しするのは、サッポロビールの「パーフェクト樽生」という基準に適した生ビールを目指しています。パーフェクト樽生のおいしさのポイントは、3つの「C」にあります。

 

Creamy:きめ細やかで口当たりのいい、クリーミーな泡

Clear:徹底的に洗浄したジョッキやグラスで、爽やかでクリアな味わい

Cold:飲み飽きしない旨さを追求する為、温度管理を徹底

 養老乃瀧グループは、この「3C」を目指し最高の一杯をお届けします。

 

私たちは各店舗でも、樽やビールサーバーの管理や注ぎ方など、たくさんのこだわりを持って生ビールの品質管理を行っています。

①樽の保管環境

生ビールは意外と繊細。冷えすぎない程度に涼しく、揺れの少ない環境で保管することがポイントです。暑すぎても寒すぎても余計な気泡がたってしまいますし、揺れやショックがあるとビールに含まれる炭酸ガスが樽の中で踊り、泡だらけになってしまいます。

 

②サーバーの洗浄

生ビールはサーバーとの接合部のヘッド、ホース、サーバーの回路から、カランを通ってジョッキに注がれます。その際、全体にさまざまな汚れが付着します。そこで毎日の営業終了後、必ず回路全体とカランや樽との接合部をすべて洗浄して、サーバーを常に清潔に保っています。

 

③ジョッキの洗浄

ジョッキの内側に油分が付着していると、そこに炭酸ガスの余分な気泡ができてしまいます。そのため、ジョッキの洗浄は念入りに行います。生ビールを飲んでいくと、ジョッキにきれいな泡のリングができますが、このリングがジョッキの清潔さの証明です。

 

④注ぎ方の工夫

サッポロビールが推奨する「泡付け法」で、泡とビールが「7:3の黄金比率」となるように注ぎます。注ぎ終わった時、泡切りナイフでカニ泡を取り除きます。

 

 この①~④がきちんとできていることで、雑味のないおいしい生ビールを飲むことができるのです。

 

 あっ、最後に一つ言い忘れていました。おいしさの仕上げは「笑顔」。注ぎたてのおいしい生ビールを、スタッフがとびっきりの笑顔とともに、お客様の元へお届けします。これにて、まさにパーフェクト! きめ細かな泡とスムースな喉越し。養老乃瀧グループの本当においしい生ビールを是非お楽しみください。

実施期間
2020年09月15日 ~ 2020年09月17日
一部店舗において実施日程が異なる場合がございます。
ご注意
※一部休業等の店舗、実施していない店舗がございます。

実施店舗一覧

閉じる
開く