店舗を探す

決済方法を選択
クレジットカード
電子マネー
QRコード

ピックアップコンテンツ

2019.12.24

もうすぐ半世紀

皆さん「養老ビール」をお召しになられたことはありますでしょうか?
プライベートブランドのビールや発泡酒はいまでこそ多く世に出ておりますが、
1971年の当時は、プライベートブランドのビールは最初で最後になるであろうとまでいわれたそうです。

当時は物珍しさもあり、居酒屋の銘を冠したビールは注目を集め新聞や雑誌などにも取り上げられたそうです。
ラベルも歳月を経て現在のラベルが7代目を数えます。
養老乃瀧の暖簾をくぐれば、そこに「養老ビール」が今宵もお待ちしております。
もうすぐ半世紀を迎えます。歴史を感じながらじっくりと「養老ビール」お楽しみください。

 

閉じる
開く