Menu

養老乃瀧グループ

お問い合わせ

店舗検索

現在地から探す

条件を指定して探す

店舗を探す 

トップ>企業情報>会社沿革

企業情報

会社沿革

1938年 長野県松本市にて創業
1956年12月
1956年12月
神奈川県横浜市に、「養老乃瀧」 第1号店開設
本社を長野県松本市から、神奈川県横浜市に移転
1959年04月 養老の滝酒類販売(株)設立
1961年06月 養老商事(株)[現・養老乃瀧(株)]設立
1964年10月 国際物産(株)設立
仕入れ部門を完全独立化
1966年04月 フランチャイズ第1号店を、板橋区成増に出店
1971年06月
1956年12月
「養老ビール」誕生
1977年 養老牛丼販売開始 ※現在は取り扱っておりません。
1982年02月 中小企業長官賞受賞
1988年12月 養老乃瀧 食文化会館 オープン
1992年06月 品川税務署より、優良法人として表敬される
1995年04月 養老乃瀧酒類販売(株)と国際物産(株)を合併し、養老国際物産(株)となる
1998年03月
1956年12月
新業態  「一の酉」第1号店開店
2000年03月 「厚生労働省」より「一般労働者派遣事業」の認可を受け、人材派遣業を開始
2001年08月 (株)エル・アイ・システムズ設立
2002年02月
1956年12月
新業態 海鮮居酒屋 「だんまや水産」 第1号店開店
2003年11月 白瀧酒造との共同開発による期間限定オリジナル日本酒
「しぼりたて無濾過・生原酒」シリーズ販売開始
2004年04月
1956年12月
養老グループ加盟店向けポータルサイト「YoRoステーション」スタート
2006年07月 グループ本社を、品川区五反田から豊島区西池袋に移転
2007年02月 (株)バレーナ設立
2007年04月 養老乃瀧池袋ビルに池袋消防署より、優良防火対象物認定証が交付される
2007年10月 食材・酒類仕入部門の養老国際物産(株)を統合
2008年12月
1956年12月
新業態 「一軒め酒場」 第1号店開店
2010年01月 オリジナルドリンク「バクハイ」商標登録取得
2012年11月
1956年12月
養老乃瀧新ファザード店舗導入
2013年10月
1956年12月
だんまや水産新ファザード店舗導入
2015年03月 としま情熱基金 設立
2015年04月
1956年12月
食品加工センター YRカミサリー・プラント川崎 稼働
2015年12月 食品加工センター YRカミサリー・プラント川崎
SQF(Safe Quality Food)レベル3 認証取得
2016年03月 豊島区と「社会貢献活動の推進」に関する協定を締結
2016年04月
1956年12月
チェーン展開60周年を迎え「仲間酒場宣言」をコンセプトに各種イベントを展開
※2017年3月31日に終了いたしました。
2016年11月 日本食糧新聞社より、第25回食品安全安心・環境貢献賞にて奨励賞を受賞